祖母にみせたい花嫁姿

結婚の見通しはまだ…

愛知の実家に住んでいる父方の祖母は今年で75歳になります。
祖父は3年間に亡くなってしまったので、今実家には、祖母と両親、そして弟が住んでいるんですが、
先日母の携帯にタローさんの写真を数枚送ったら
「うさぎよりあなたの花嫁姿を見せて下さい」という返事が届きました(汗) 
そうなんです、両親は私がうさぎを飼うと言った時には「うさぎなんて飼ったらますます婚期が遅れる」とか
言って、最初は反対をしていたんですが、それを何とか説得してタローさんを我が家に迎えたんですけど、
やはりまだ快く思ってなかったんですね。

花嫁姿ですか、う~んこればかりはなかなか難しい話ですね。
洋服やお菓子、旅行などお金で買えるものなら、ある程度はなんとかできるんですけど、
結婚だけはお金では買えないですし、残念ながら今付き合っている人もいない状態なので、
結婚はまだまだ先の話しという状態なんです。

でもですね、言い訳をする訳ではないですが、母の姉の娘は私より2歳年上ですけど、
まだ結婚してないし、弟の娘の2人も、まぁ私よりは少し(?)年下ですけど、未婚なんですよ。
父方のいとこで年上の未婚も数人いるし、私ばかりが未婚という訳ではないんですが、
父と母の兄弟ともに、孫がいないのは私の両親だけなんですよね、これはさすがに申し訳ないと思ってます。

花嫁姿見せてあげたかった

孫って可愛いといいますものね。
私も内孫の私をとても可愛がってくれた祖父に花嫁姿を見せてあげられなかったという事は
とても後悔をしていますが、後悔をしても、どうにもならない事なので許してもらう事にしています。
ただ、まだ元気に農作業をして野菜などを送ってきてくれている祖母には元気なうちに
花嫁姿を見せてあげたいな…とは思っています。
祖母も祖父同様に、私と弟をとても可愛がってくれて、育ててくれました。

両親がともに仕事で忙しかったので、学校から帰ってくると、祖母がおやつを用意して
待っていてくれましたし、料理の仕方も母よりも祖母から教えてもらった気がします。
私が東京の大学に進学をしたいと言った時にも反対する両親を「好きな事をやらせてあげなさい」と
言って説得してくれたのは、祖父と祖母でした。
そして「そのかわり一生懸命勉強しなさい」と叱咤もしてくれました。

両親の仕送りとは別に、祖父と祖母は時々お小遣いだと言って、
私の口座にお金を振り込んでくれていました。
これはまだ両親には内緒です。
なんでかというと、大学時代に実家に帰ってお礼を言った私に祖母と祖父が
「お父さんとお母さんには内緒だよ」って言ってくれたので、その約束を守っているんです。
そんな祖父母だったので、祖父にも花嫁姿を見てもらいたかったんですけど、
叶わぬ事となってしまったので、今は祖母に私の花嫁姿を見せてあげる事が
最大の祖母孝行だと思っています。

でも、こればかりは「縁」が必要なことなので、私の「縁」が見つかるまでは、
祖母には元気でいて欲しいと思っていますし、祖母も「私は90歳まで生きる」と実家に帰るたびに
言ってくれてますので、あと15年あれば…花嫁姿を見せられる…と思います。

コメント投稿は締め切りました。